avatar image

#.059 暴徒のスカーフ

暴徒のスカーフ


反教皇派が反乱を起こす時に身につけていたスカーフ。
何者にも屈しない強い精神が感じられる。
—————————————
[スペルブレイカー]Lv2使用可能
—————————————
[グラス]、[サングラス]のいずれかと共に装備時、
追加でプレイヤーから受けるダメージ - 2%
純粋なStrとLukの合計が80上がる度に追加で
Cri + 5、物理攻撃で与えるダメージ + 6%
クリティカル攻撃で与えるダメージ + 10%
純粋なIntとDexの合計が80上がる度に追加で
Matk + 120、詠唱時間 - 3%

ヒール系スキル使用時、HP回復量 + 10%
純粋なAgiとVitの合計が80上がる度に追加で
攻撃速度 + 5%、MaxHP + 5
%
プレイヤーから受けるダメージ - 2%
—————————————
系列 : 兜
防御 : 0
位置 : 下段
重量 : 10
要求レベル : 100
装備 : 全ての職業


反教皇派とかいう熟女マニア(ニルエン派?)専用アイテム。
私は教皇派(ょぅι゛ょ派)ですが暴徒をつかうダブルスタンダードです。





では次に画像をご覧ください。
あなたが教皇派かそうでないかのテスト診断です。










教皇様

























ニルエン近影





ニルエン





1の画像が好みのあなたはまごうことなき教皇派です。熱狂信徒というやつです。



2の下二つの画像が好みのひとはただのおっぱい星人です。(一部ジェド派含む)





そもそも信徒がこれなのに
信徒


スカーフはどこにつけるんでしょう。







さて、ここからは真面目な話。

魔職にとっては現状最高峰と名高いスカーフのご紹介。
単品ではスペブレレベル2が使えるだけの下段装備ですが、グラス・サングラス(Sあり含む)をセットにすることによりとんでも性能になります。グラス・サングラスについても単品ではサングラスに暗闇5%がついてるくらいで大した性能ではありませので、中下段を占有するの前提となりますが、

説明赤字部分にもあるように、INT+DEXが80あがるたびにMATKが120増加し、詠唱速度も-3%ずつ増加します。最大360のMATKがとれるわけですね。

ですので、その最大限効果を発揮しようとする場合、ステータス最小値がINTもDEXも120(130-110でもいいけどステ圧迫がひどすぎる)が前提となるため、他の頭装備よりステの圧迫がひどいです。天邪鬼との併用もかなりきびしいものがありますね。


しかもこのI=D120というステータス型を確保していない限り、暴徒セットでのMATK増加については、カルデュイ+若葉等に劣るため、最適解として成り立ちません。むしろ詠唱速度の部分においてもカルデュイ+若葉のほうが有能な場合があります。

また、中下段をセットで完全占有するため、カルデュイでは下段を耐性にかえたりするなど、運用の幅が広いですが、こちらは固定となります。中段をS付きにすることより、カードでの耐性はとることは可能ですが、その場合状況に応じ複数用意する必要があるので金銭的にも決して優しくありません。

ネガティブな話が続きますが、固定値MATKの増加は通常時にはとても優秀ですが、暴走した魔力状態では対費用効果はかなり薄めとなります。(思ってるよりかりょくがのびない)
当然現状は最適解ではあるのですが。

コストパフォーマンスという点では、カルデュイの耳+おしゃべりオウムあたりがWLでは最高だと個人的におもいます。二つ合わせて200mもしない装備で、暴徒セットの90%程度の火力を出すことができますので。サバにもよりますが金銭的に1/10程度ですからね。(ステに負担がそこまでないのも大きい)

ですので暴徒のスカーフは、他の装備が極まったうえでのさらに高みを目指すための装備、というくらいのイメージでいいとおもいます。



ネガネガばっかりしてたので明るい話題も。
MATKだけが話題になりがちですが、AGI+VITも合計80ごとにASPDとMHPも5%ずつ増加します。
MATK最大値をとるためにI=D120が前提のため、A+Vもなんとかして合計160を狙っていきたいところですが、I=D120・A=V80というステを実践しようとすると、それだけでベースレベルが165が最低ラインとなります。
他のステふりたかったら170↑が必須くらいのステ圧迫ですね。

ただ、中下段でMATKをとりつつ、ASPDも10%とることができれば、例えばヘルインフェルノを連打する場合でも、他の装備でASPD確保する負担が減り、その分装備の幅が広がるという利点もあります。MATKもさることながらここが重要なポイントです。

また、中段をS有りにすることより、カードを挿せるというメリットを生かし、これも高みを目指す話になるのですが、フェンリルカードやキエル-D-01カードなどのボスカードを挿すことにより、カルデュイにはないおおきな可能性を秘めています。


いろいろメリット・デメリットを書いてきましたが、間違いなく強い装備です。
ただ、値段が高いからといって盲目的に購入するとあれ?ってなる可能性もあります
万人に最適解ではありませんが、装備性能としては最高峰。対費用効果は最悪。

このあたりを抑えておけば、導入を検討する際にもいい指標になると思いますので、検討されている方は自身のステタイプともういちど他の装備で伸ばせるところはないかを考えたうえでの導入をお勧めします。




ちなみにこんなステでは暴徒はおろかカルデュイの耳すらつかえない。

LUK型
マジカルブースターが最適解なステもありますよ。







関連記事
スポンサーサイト
Theme: ラグナロクオンライン | Genre: オンラインゲーム

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する