avatar image

#.063 巨大樹の若葉

エクラージュにそびえたつ巨大樹の若葉。
その若葉からは魔力が常に溢れ出しているという。

巨大樹の若葉2


初出はラグ缶2017SeptemberのB賞下位。
暴徒セットが幅を利かせている中、カルデュイの耳のセットアイテムとして登場しました。ただ、暴徒のスカーフも再クジ入りがこの当時なく、サバによっては3G近い金額になっていたところに、手が出ない方への救世主として登場しました。


カルデュイの耳の効力を最大限発揮できるステータス(D120)時に、カルデュイの耳とセットで装備すると、MATKが+60、変動詠唱が-15%短縮となります。単体では変動詠唱-5%だけなので、原則耳とセットという扱いですね。

カルデュイの耳との効果を合わせると、中下段でMATK244、詠唱速度30%ということになります。
ちなみに暴徒のスカーフセットでの中下段効果はMATK360、詠唱速度9%にASPDやMHPがプラスアルファであがる感じ。

比べてみるとやはり暴徒のスカーフセットのほうがだいぶ強い気がしますね。


カル耳若葉の利点はその詠唱速度の増加率がむしろメインでしょうか。
中下段の部位以外にあと10%ほど詠唱短縮がとれれば、テレキネシスインテンスとアイシラでソロ無詠唱が可能、またはブラギで無詠唱が容易になります。

ただ、詠唱速度をすでに他部位でたくさんとっている場合は恩恵がうすそうです。


また、MATKが+60ありますが、固定値上昇のため、装備構成によってはおしゃべりオウムのほうが状況によってはダメージが大きくなる場合もあります。

具体的に高MATK武器でAMPを仕込んだ場合や、暴走した魔力を発動した際、MATKが目安として2200を超えたあたりから若葉よりおしゃべりオウムのほうが火力がでる場合があります。(※わりとかなり限定的かも)


通常時で使う分には詠唱速度と威力を両立してくれる素晴らしい装備ですので、暴徒のスカーフがない方は繋ぎとしては十分な性能だとおもいます。ただ、鯖オーブやおしゃべりオウムからあえて乗り換えてまで使うかっていわれると、サバセットもつかうなら必要のない気も個人的には思えてきます。

とにかく詠唱速度がほしい!!という方には現状で中下段の詠唱最速装備ですので、一度てにとってみるのもいいかもしれません。

ちなみにRad鯖では暴徒や若葉の再クジ入りまで、若葉も1,2Gチャット売りとか、割とひどい値段でした。試してみたくてもかえねーよってレベル。
天丼カードがあればプレイヤー特化にもなるのでその需要でしょうか。
Gvしない私にはその辺はなんともさっぱりです。








まあ考察はともかく



エクラージュ大きい木

エクラージュにちょっと足を運んでみて、巨大樹とやらをちょっと見渡してきました。

若葉っていうのがどういうのをさすかわかんないけど、見た感じ咥えられそうな葉っぱは皆無でした。B賞なのも頷けますね。


マクロスでいうところのマイクローン化技術が必要なのかしら・・・
関連記事
スポンサーサイト
Theme: ラグナロクオンライン | Genre: オンラインゲーム

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する