avatar image

ドラムって強いの? その(3)

・・・あれで終わりだと思っていたのか?

もうちょっとだけ付き合って・・・

お”ね”が”い”!”!”!”!”!”1”!”!”







ごほっげほっ
いま一瞬だけ、さんど〇ん病(RO丼より)に罹ったけど治った
こわい・・・



昨日、一昨日と見て下さった方々
ありがとうございます
とんだ茶番劇を検証などというたいそうな言い方して
恥ずかしいです!!!!!!!!!

バカ丸出し 脳筋丸出し 殺意むき出し でした




今日は最後の茶番劇の紹介ですね(もう検証とか言わない


2つのスキルだけ紹介します

一つ目はタロウの傷
検証5

説明の通り、相手のMaxHPに応じて1秒毎に〇%固定ダメージを与えます
レベルによって%は増え、持続時間が短くなる
自分のジョブとDEXに影響があると書いてありますが
そこまで詳しく調べてません。(*調べられません!)
どんなスキルなのかなという説明です


まずLv3から
検証11
HPが減った状態のため、わかりにくいですが
これだと1秒毎に7949ダメ
だいたい13%前後というところでしょう

ふむふむ・・・
それでもこの程度だと3%回復材でも余裕な感じ
へでもないですね~




次ですね
次はLv5をやってみます

検証12

だいたい30%前後でしょうかね
これを5秒間持続します


突然このスキルを使われ、自分のHPがゴリゴリ
減っていったら
「え?!なに?!なにが起きてるの?!」
と、少し混乱するでしょう

これはいいですね!いい嫌がらせになるでしょう!
(ただ5秒間は短い。とにかく短い。)



ん?これで金盾持ちも倒せるんじゃないのか?って?


残念ながらこのスキルでは相手を死に至らしめることはできない

タロウの傷は出血や毒状態と同じような感じで
検証7
HP0になっても持続時間まで解除されることはなく、死ぬこともない
もちろん、この状態で攻撃すれば相手は死にます

タロウの傷だけでは相手を落とすことは不可能
なので、嫌がらせくらいになら使えるかな?ってレベル
あくまで個人的感想ですけどねw

細かく言うと、このスキルは
クールタイムは15秒 更新・上書き不可
同時にスキル(レベルの違うものも含む)を使用した場合、
最初にヒットしたほうの効果がでる
射程範囲は10セル
タロウの傷を詠唱中に射線が切れてしまうと
スキルは発動しない

スキルレベルが上がるごとに詠唱もながくなるような印象でした
詳しく調べてないですが。

あとは解除方法がヒール系とキュアとクリアランス
まぁGvでは飛んできそうにないスキルばかりですね
基本的にHP管理は回復材だし、クリアはバフも
消してしまうため使わないでしょう
キュアーで治せる状態異常はアサイー
もしくはキュアフリーで対応しますからね~



まぁ面白いスキルかなぁと思います(・Д・)






2つ目は根っこ。
検証13
名前の通り、足止め系スキルです

スパイダーウェブと似てますね
通常移動はできず、スキルは使える

蜘蛛と違うところは固定ダメージが入ることと上書きができること。
((解除方法も違いますね~
スパイダーウェブの方は、火属性攻撃を受けたとき2倍のダメージを受け解放))


つまり、スキルをかけ続けることができ
自分が死ぬまで相手を拘束することができます
Lv5だと15秒!結構長いですね~

ここで忘れちゃいけないこと
相手はスキルが使えるということ

あと、残影やにゃんジャンプなど移動スキルは使えてしまうため
修羅・リベ・ドラムに使用しても意味がないかな
使用するなら妨害皿や影葱 自分がこいつ抜けられると厄介だなって
思う職に使えばいいと思います。
このスキルは金盾に対しても有効です

基本的に根っこで止めて放置か 止めてる間にフルボッコ

どらすきる
スキルの説明に設置可能数と書いてありますが、
相手に直接使用するスキルなので
トラップのように地面に設置することはできません
これだけ注意ね


っとこれで本当に茶番劇は終了となります
今回は対プレイヤーで考えてみました

最近話題だしね


MD攻略とかはね、きっといろんな人がやってると
思うから私はやらないけど
なんか面白い事があればこうやって紹介
していこうかなと思う

まぁ気の向くままに(まるで猫のようだ)







ここまで読んでいただきありがとうございました!
これ面白いなとかどうなのかな?っという自分の疑問を
解決する、いわば自己満足な内容だけど
誰かの何かの役に立てたり参考になればうれしいね

スキルの説明だけにとどまったけど
深く考えれば、猫の弱点云々とか立ち回り・立ち位置云々とか
いろいろあるかと思うの 型によって違うしね
そこまではしないよ?(面倒だしね
なにが最適か考えるのもROの楽しみ方
だと思うから、みんな楽しくROしよう!!



それでは今日はこの辺で~
またいつかどこかで(ここで)お会いしましょう!
バイヾ(=゚・゚=)ノニャ♪
関連記事
スポンサーサイト
Theme: ラグナロクオンライン | Genre: オンラインゲーム

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する