FC2ブログ
avatar image

#.090 イリュージョンウィザードスタッフ[1]

イリュージョンウィザードスタッフ[1]


イリュージョンウィザードスタッフ


古代の偉大な魔導師が作ったと言われている
杖で、その恐るべき能力は神器と言っても過言ではないだろう。
―――――――――――――
Int + 6 , Dex + 2
―――――――――――――
[イリュージョンウィザードスタッフ]の精錬値が1上がる度に追加で火・水・風・地属性
魔法攻撃で与えるダメージ + 3%
―――――――――――――
BaseLvが170以上の時、追加で[ストームガスト]、[メテオストーム]、[ロードオブヴァーミリオン]使用時、
一定確率で自分にオートスペル[セイフティウォール]が
[イリュージョンウィザードスタッフ]の精錬値と同じLvで発動
―――――――――――――
系列 : 両手杖
武器レベル : 4
属性 : 無 スロット : 1
Atk : 150 Matk : 250
精錬 : 可 破損 : しない
重量 : 240
要求レベル : 150
装備 : 3次職マジシャン系


2018/8/14イリュージョンダンジョン第二弾で実装されました。
装備の説明文と重量とステータスオプションは元のWiz杖と全く同じ。MATKが上昇しているのと、特殊オプションが付いてきます。
エンチャントもできます。

イメージとしては製錬値によれば増幅がつけばスタッフオブディストラクションよりちょっと強いかなあ。くらいの感じ。
レベル制限を考えるとやはりSoDって優秀なのねって再認識させてくれる杖。

イリュージョンエンチャント(武器)

運よく行けば増幅3がありますが、そこまでもっていくのに何本かかるかわからないのであんまり期待しないほうがいいやつ。


これ以外にも、製錬値ごとに4属性魔法で与えるダメージが3%で最大30%あげることができます。


そしてもう一つ面白いオプションが

BaseLvが170以上の時、追加で[ストームガスト]、[メテオストーム]、[ロードオブヴァーミリオン]使用時、
一定確率で自分にオートスペル[セイフティウォール]が [イリュージョンウィザードスタッフ]の精錬値と同じLvで発動


というわけでボミちゃんをコツンってして杖もらったので


どんな感じなのかわからなかったのでちょっと試してきました。

いろいろな状況で試してみた結果ですが

・ オートスペルは大魔法詠唱を始めた直後に発動する(詠唱の完了やダメージを与えたときではない)
・ 当然詠唱より先に出るのでディレイの上書き等は行われない。
・ 無詠唱の場合、発動と同時にオートスペルがでますが、これもディレイの上書きは行われない。(現状でもオートスペルで発動するスキル自体がディレイを持っていないいない場合、上書きにならない。よく言うヒールスクロール上書きは、ヒール自体に1秒のでぃれいがあるため上書きになる。)
・ これも当然ですが、すでに足元に発動している場合は発動しない。
・ 発動率は体感10%くらい(もうちょっとあるかも)


だいたいこんな感じでした。

両手杖なので、盾まで捨ててこの杖を使う必要性といわれると・・・
無ディレイ状態で歩きながら大魔法をばらまくならちょっと楽しそうかなあっておもいましたまる。

使えるかどうかといえば、ああ、うんそうだね・・ってかんじ。




SWを出すさんこうどうが↓








両手杖にも、未来を、与えてください。
関連記事
スポンサーサイト



Theme: ラグナロクオンライン | Genre: オンラインゲーム

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する