FC2ブログ
avatar image

ワールド倉庫実装以後のアイテムやゼニーについて考えてみる。

ちょっと真面目なおはなし?

ワールド倉庫のだいたいの詳細がきました。
通常プランでも約4000種(小出しにするとは一体)の装備と、エキスパートプランはアカウントバインド(キャラバインド含む)品が1週間、移動可能になるようです。

今回のワールド倉庫実装による物価等についての影響をちょっとかんがえてみました。
あくまで個人的な考えです。当然他にいろんな意見もあるとおもいます。参考としてお読みください。
実際どうなるかはふたを開けてみないとわかりません。マーケットは生き物です。





1 買い物サーバーができあがる。
マーケットについて、本サバの閉鎖的なマーケットより、一番人の多いサーバー(たぶんBre鯖)に物の集中が予想されます。

そうなった場合の買い物サーバーについて

〇 サーバーへのゼニーの流入はないのに物があふれる(供給過多)
この場合、一定量のゼニーに対して物がふえるわけですから、物の値段が下がることが予想されます。
ただ、装備に対してのみになるので、消耗品や精錬品、エンチャント素材なんかは価格が上昇する可能性も。

また、装備にたいしてカードの供給が追い付かなくなる可能性があり、需要の高いカードについては値上がりの恐れがあります。

現在買い物サーバーとなるとされるサーバーでプレイされている方については、物価がさがる(ゼニーの価値があがる)ので、物がさらに手に入れやすくなると思われます。



買い物サーバー(たぶん本鯖)以外について

〇 ゼニーの価値が極端に下がる
買い物サーバーに物があつまって売り買いが盛んになった場合、装備が買い物サーバー以外で手に入りにくくなります。
流通が滞っているサーバーでたくさんゼニーをもっていても、売る人がいないと買えないですしね。
取引を成立させようとおもうと、マーケットを経由させない自サーバー民どうしの取引のみになります。そうなった場合、大手マーケット(買い物サーバー)にはいかないプレイヤーがどれだけいるかで物価がきまりそう。

買い物サーバーに流れない人が多ければ、そこのマーケットはある程度のゼニー価値は維持できそうですが、マーケットが滞るた場合、ゼニーで購入できるのは消耗品、製錬やエンチャント素材、カードのみになります。


逆に買い物サーバー以外の人が買い物サーバーへ行商してきた場合、自サーバーより安い価格でしか商品を捌けないが、買い物サーバーで商品を持って帰るにはゼニーを稼がなければいけない。という少し大変な感じに。
ただ、もとの買い物サーバーには存在しないような物については、新規需要ができますので高くうれそう(例 ジラント槍等)
また、買い物サーバーに物がながれるので、自サーバーでは装備の購入ができなかった装備が手に入る可能性も。


この、自サーバーにないものを手に入れる。というのが一番大きな関心ポイントだとおもいます。

具体的にボスカードなど、ほぼ流通のないものが、買い物サーバーでのゼニー欲しさに市場に出てくる可能性が高いです。

そうなった場合、一部の行商プレイヤーにより大きくマーケットが変動するおそれがあります。


〇 デフレスパイラルを起こす
買い物サーバーのZeny流入がないと仮定すると

いろんなものが大手マーケットに集まる
→ほしいものを買うためにZenyが必要なため装備を裁く必要がある
→装備をうりたいが供給過多のため物が高く売ることができない
→Zeny欲しさに物を裁く必要がありさらに供給が増える

悪循環に入りすぎると、再び買い物サーバー以外での取引が活発になるor第2に人口の多いサーバーが新たな買い物サーバーになる可能性もでてきます。

この辺りは運営が制御できるものでもないので、ふたを開けてみて時間経過してみたいないとなんともいえないところ。


2 狩りのため(MD待機時間を嫌って)に、買い物サーバー在住の方が別サーバーで狩りをする人が出てくる
具体的に買い物サーバーに人が集中し、移住者もでてくると、MD待機問題が現状以上にひどくなると予想されます。
そうなった場合、ブースターチケットをギルド単位や身内で任意サーバーで使い、待機待ちが長い場合は装備を移して別サーバーで狩り、という流れも。そうなった場合、そこそこ人口のあるサーバー(ぐたいてきにいだぼるやおろろーん)に遠征狩りが流行るようになれば、そこが第2のマーケット鯖になる可能性もでてきます。

遠征狩りのばあい、収集品やカードを持って帰れないため、現地で捌く必要が出てくるので、最過疎のリフなどでは物の価値が付かない可能性がでてくるため(そのサーバーで高くうれても、そのゼニーの使い道がない)、ある程度人口のあるサーバーが遠征狩りの対象になりそうですね。

また、イベントの時のクリア状況なども参考になるかとおもいます。
具体的に蜃気楼の塔など、率先して攻略法を追い求めているサーバーなどでは、こういったイベントの時に楽しく遊べるとおもいます。(おるるーんやしぐるーん、らーずぐりーず)

ギルドぐるみで狩り鯖を検討している方がたはそのあたりもサーバー選択を考慮する必要がありそうです。







話がかわって
〇 Zenyの移動不可による影響の大きさ

運営サイドは各サーバーからゼニーが動かないように対策をしているみたいですが、個人的にはゼニーが動かせないことによるデメリットのほうが大きい気がします。


ゼニーを動かせることのメリットとして

① 人口集中によるマーケットの分散が容易
② 過疎サーバーで死蔵しているゼニーが出回るのでマーケットがより盛んになる
③ MD待機等で別サーバーで遊んでも、そこで手に入れたゼニーがそのまま流用できる

①と③は純粋なメリットだとおもいますが、②についてはサーバー間の格差がそのまま全体に現れる可能性もあるので、一長一短かもしれません。


デメリットとして

① 人口の多いサーバーが買い物サーバーになり一極集中になる
② 買い物サーバーにおいてデフレを引き起こす
③ 過疎サバでの資金が用途限定の死蔵ゼニーになる。(過疎さばのマーケット崩壊、過疎サバの資産価値がなくなる)


一極集中による過疎サバをさらに過疎化。死蔵ゼニーが襲うマーケットの崩壊。
このダブルパンチを喰らうサーバーはGvプレイヤー以外に居つくのがとてもつらくなってくると思います。

実質のサーバー統合とも言われるワールド倉庫に対する懸念がまさにこれです。


このあたり運営サイドがどうしたいのか。いまいち読めません。




まあすべてはふたを開けてみてのお楽しみ。ですかね。運営がどうしろこうしろとは言ってないわけですし。

皆がみな100%納得のいく答えというのはないとおもいますので、すこしでもユーザーフレンドリーにアイテムの解放とかゼニーの解放をお願いしたいところです。


長文失礼しました。




関連記事
スポンサーサイト



Theme: ラグナロクオンライン | Genre: オンラインゲーム

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する