FC2ブログ
avatar image

ウジャスについて

ローカルマップモンスターについてちょっと調べてみたやつ第2弾


ウジャスカード


ウジャスはローカルマップ「モスコビア」に登場するモンスター。

モスコビアはロシアのローカルマップなので、これまたロシアや東欧に何かモチーフのあるモンスターということが想像できます。



uzhas.gif



なんでこいつカエルを大事そうに抱えているんだろう。ケロ活なの?ねえケロ活なの??
でもこいつはさすがにあわしまマリンパークにはいなさそう。


※あわしまマリンパークとは静岡にある日本一のカエル館がある水族館である!(カエル館は入場無料)

あわしまマリンパークカエル館





というわけでウジャスについてちょっと簡単に調べてみました。

ウジャスはロシアなどの東ヨーロッパにヴォジャノーイ(водяной)という妖精がモチーフになっています。 名前の由来もヴォダー(=水)という言葉らしく、池や湖、河川に住む危険な妖精です。



ヴォジャノーイは、基本的に男の妖精ですが、色々な姿が伝えられています。
・ 裸の老人の姿で、緑色の髪や髭を生やし、ヘドロやウロコで覆われているというもの
・ 顔は人間で、並外れて長い足の指をもち、手に代わりに動物の足がはえ、 長い角と尻尾、燃える炭火のような目をしているもの
・ 巨大な赤い目と、長靴のような形の大きな鼻をした、全身真っ黒の姿のもの
・ 時には巨大な魚や、水面に浮かぶ木の幹に変身していることもある
・ 人間の姿をしている時は、月の満ち欠けに合わせて、若返ったり年取ったりするよう
・ 老人の姿の場合は、髭の色が様々に変わり、月が欠けている晩には白くなるとも言われる
・ その他に、髭を生やしたカエルのような姿だとか
・ 巨人だとか、エビに似ているとか、半魚人だとか
・ 赤いシャツを着て髭を生やした農民の姿だとか




とにかく色んな姿で描かれています。

なんかもうなんでもありじゃないのこれ?




ヴォジャノーイ

でも描かれるとカエルになる不思議。
さすがにこれはケロ活さんでもドン引きしそう。



続けます。


ヴォジャノーイは
・ 深い水の底にある美しい宮殿に住んでいる。
・ 宮殿には、沈没船や、沈没船が積んでいた金銀、宝物や、 水晶などでできており、太陽よりも強い光で輝いている。
・ ヴォジャノーイは人間に対して悪意を持っており、 ヴォジャノーイたちの住処である水の中を我が物顔に泳いでいる人間を見ると、溺れさせたりする。
・ ヴォジャノーイを侮辱したり、怒らせた人は当然、気まぐれにその辺の人を襲ったりする。
・ 泳いでいる人を捕まえて、自分の住処の水底に引き込んで、食べてしまうとも、 食べずに奴隷にするとも言われている。
・ 昼の間は、水底の宮殿でおとなしくしているヴォジャノーイは、 日が暮れると水面に上がってきて、水浴をするおろかな人間がいないかと待ち構えています。 暗くなってからの水の事故は、ヴォジャノーイによるものだと考えられていた。


ざっと羅列してみました。


水の中に引き込んだりおぼれさせたりするあたり、日本でいう河童みたいなものでしょうか。
尻子玉をぬかれるという記載はありませんが。





どうでもいいけど尻子玉ぬかれるといえばこれですよね。


que-12118416987.jpg

東映にめっちゃ怒られたやつ。







まあちょっとホラーチックな妖怪ということなのですが。


こんな妖怪も日本人の手にかかれば!!!!









刻のイシュタリア


1463756854001.jpg
スマホゲー「刻のイシュタリア」より




女体化!!萌え!!!








世界よ、これが日本だ。





関連記事
スポンサーサイト



Theme: ラグナロクオンライン | Genre: オンラインゲーム

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する