FC2ブログ
avatar image

#.109 不思議なハト

不思議なハト


不思議なハト




不思議と目を惹く小さくて白いハト。
肩に乗せているといつのまにか周囲に人だかりができてしまう。
—————————————
すべてのステータス + 1
—————————————
スキルディレイ - 5%
—————————————
[ヴァルハラアイドル]と共に装備時、追加でオートスペル[セイフティウォール]の
発動確率が上昇
純粋なStrが18上がる度に魔法攻撃で与えるダメージ + 5%、敵のMdef 5%無視
純粋なLukが18上がる度にAtk + 25、敵のDef 5%無視
—————————————
系列 : 兜
位置 : 下段
スロット : 0
Def : 0 Mdef : 0
精錬 : 不可 破損 : しない
重量 : 10
要求レベル : 100
装備 : 全ての職業



実装は昨年11月に開催された第一回「深淵の回廊」。

深淵の回廊


ゲーム内入手アイテムの下段装備としては初のスキルディレイ-5で、すべてのステータスも1ずつですが上昇、かつ回廊のエンチャントも行うことができ、好みのステータスをエンチャントでは最大+2伸ばすこともできます。

ディレイカット装備は他にも下段であるのですが、くじ品だったりパッケ品だったりするので、安価で入手できてるのがこのハトの最大の魅力だとおもいます。あ、くじ品のグラストヘイムの傍観者さんは完全にハトに喰われた形になりますね。要求レベルの満たしやすさだけはあちらの勝ちだとはおもいますけど。


ディレイカットもさることながら、このハト、中段装備のヴァルハラアイドルとセットにすることで、STR値を参照して18毎に魔法ダメ+5%とかいうぶっ壊れ性能を発揮してくれるのです。


STRなんかそんなにふってねーよ!って方が大多数だとはおもいますが、具体的にSTRが72あると、セット効果で与ダメ20%を伸ばすことができます。

MATKが1000程度では、暴徒や浮遊する対局玉にかなうダメージ量の増加ではありませんが、暴走した魔力を発動したとなると話は別。

装備構成にもよりますが、STR72型でも暴走魔力発動状態ではMATKが3500を超えるくらいからダメージが逆転してきます。
また、最大の特徴は、暴徒型のI-D120調整や対局玉のD125調整がまったく必要ないのもこのハトのつよみ。

INTはまあ高めのほうがいいですが、Dをそこそこ削ってもSTR90まで振れば未発動状態でもそれなりのダメージと、暴走した魔力の発動状態では大きな伸びを見せてくれる素晴らしい性能を秘めています。あと重量たくさんもてるのがいいよね、STR。


特にポイント高いのが、Sなしヴァルハラとハトを買い集めても合計100mもしない安価装備という点。また、MDEF無視もついてくるので、具体的にですが、STR90型であれば+7の影杖とヴァルハラハト、そして7エデンや武器盾カードのセット、オーソリティサンダルや魔グロのどれかでMDEF100%無視も狙っていけるところです。


ただ、大きなデメリットとして、サバイバルオーブと併用ができないので鯖セット時の火力が低くなる(DEXを削るとカルでゅいの耳や対局玉で大きな上昇が見込めなくなる)、STRを振りすぎると当然ステータス修正が効かなくなってくるので、後々に高額な装備に乗り換えようとするとステータスの振りなおしがほぼ要求されてくることが挙げられます。


オカネをかけたくないけど、ちょっとWLを遊んでみたい方や、養子などでステータス制限がかかってくる場合にはとても使いやすい装備となっているので、WLパッケに合わせてちょっとWLを始めてみようかな?って思っている方はすこし視野に入れてみてもいかがでしょうか。



個人的な話ですが、私はいろんなWLを作成していて、STR72や90型、LUK100型など、あまり他では見られないようなステータスのWLも所持しています。

そんな私の場合、STR72型や90型のWLでは暴徒セットよりハトヴァルハラのほうが暴走発動時にはダメージがひっくり返ります。
さんこうまでに。



ちなみに、こんなかわいいハトさんですが、アメリカではリョコウバトという種が過去存在しており、これがかなりの美味なため(アメリケンの口にあっていたため)乱獲されすぎて、50億匹いたといわれるこの種が絶滅したという事実はアメリカ最大の黒歴史となっています。

関連記事
スポンサーサイト



Theme: ラグナロクオンライン | Genre: オンラインゲーム

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する