FC2ブログ
avatar image

RO夏の怪

先日のことです、少し天気も悪く、どよっとした湿気が漂っていた昼下がり。私たちは夢幻の迷宮の中でいました。











普段からこちらへの冒険は通い慣れていて、天気とは裏腹に私も彼も足取りは軽く、いつものように道を探し次への通路へと進んでいた時の話です。

ただ、いつもと違うところが一つだけありました。いつもは彼が前、私が後ろを歩くのに、この時は私が前を歩いていたのです。
ほんとに偶然、別に前を歩きたかったとかそういうわけではありませんでした。

しかしこの何の考えもなしとった私の行動がこの後、彼の身に訪れる怪異へと変貌させてしまったなんて、この時は思いもよりませんでした。

私が先に階段を駆け上がると・・・・
そこには目を疑う光景が待っていました。








後ろを歩いていたはずの彼が・・・・







私の目の前で宙づりになっていた、のです。






軽くホラー

























おわかりいただけただろうか

















ホラー1

後ろにいた彼が



















ホラー2





















ホラー3



こんなことになってしまうなんて・・・




関連記事
スポンサーサイト



Theme: ラグナロクオンライン | Genre: オンラインゲーム

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する