FC2ブログ
avatar image

日月神示とは

前置き

オカルトチックな話です。見ないほうがいいかも。
日月神示


高級神霊による神示を自動書記によって
記述したとされる書物。
色々な物質を引き寄せる力がある。(ゲーム内説明文)

※自動書記とは、霊媒や巫女などがものにつかれた状態で無意識的に有意味な文字 (絵のこともある) を書くこと。(心霊現象)




日月神示は実際に日本に存在する書物群で、神道研究家・画家である岡本天明(1897~1963年)によって、1944年6月~1961年まで約17年間に渡って記されたものです。
岡本天明は、日本神話における天地創世の神「国常立尊」(くにとこたちのみこと)を筆頭とする、高級神霊団からの神示を直接受けて、自動書記で『日月神示』を記したとされています。


ゲーム内での説明通りですね。高級神官が自動書記。なぜメテオが降るのか少し謎ですが。




では
もう少し現存する日月神示について掘り下げていきましょう。



日月神示には本巻38巻と補巻1巻の計39巻と、禁書となっている13巻があり、本巻については、岡本典明の死後神典研究家などにより、翻訳され、現代語訳された日月神示については「ひふみ神示」や「一二三神示」と呼ばれています。

原文はほぼ漢字と、漢数字のみで記載されていて、漢数字の羅列のすさまじさからひふみとつけられています。


日月神示は、その難解さから、書記した天明自身も当初はほとんど読むことが出来なかったが、仲間の神典研究家や霊能者の協力などで少しずつ解読が進み、天明亡き後も妻である岡本三典(1917年(大正6年)11月9日 - 2009年(平成21年)6月23日)の努力により、現在では一部を除きかなりの部分が解読されたといわれている。 しかし、一方では神示の中に「この筆示は8通りに読めるのであるぞ」と書かれていることもあり[3]、解読法の一つに成功したという認識が関係者の間では一般的である。そのために、仮訳という副題を添えての発表もあった。(wikipediaより)


また、禁巻となっている13巻については天明は、この未発表のものについて「或る時期が来れば発表を許されるものか、許されないのか、現在の所では不明であります。」と昭和36年に語っています。
何が書かれているのか非常に興味はあるところですね。



では本巻に具体的に何が書かれいるのか、わかる範囲でとてもおおざっぱに、ごく簡単に紹介します。

・ この神示は宗教の教えではない、三千世界の大道である。(キリストや既存宗教の否定)
 奇跡などない、信じる者は救われるなどといったことはない。 

・ 霊界と現界について
 霊界のありようや、人の心(精神)、霊について書かれているが、わたしの語彙では説明できないことばかりのなので省きます・・・

・ 予言
 神示の中では、これから起こるであろう大災厄のことを、「大洗濯」や、「大峠」と呼び、これからは現界のみならず、神界、幽界をふくめた全ての世界で起こるとされている。


実際に現代語訳版を少し読み進めてみましたが、話があちこち飛ぶのと、理解できない単語も多く、生半可な知識では現代語訳でもなかなか読み進めることがつらいですね。




簡単に書くといっても全然かけてなくて申し訳ないのですが、私が読んでいて一番面白いとおもってのはやはり予言の項目です。


ここで、この予言(予兆)について興味のある記述をとりあげてみました。(現代語訳からの私なりの意訳です)

・ 過去に6度の建て替えがあり、今度起こる大立替が7度目である。

・ 過去の建て替えは完全ではなく、すぐにもどった。

・ 7度目は過去にあったそれらとは異なり、天地ひっくるめての建て替えで3界すべて起こり、この世始まって二度とない苦労となる。

・ 大峠の最終が2018年、北からの軍事攻撃がこの世の終わりのはじまり。太陽がふたつみっつよっつでてきたらこの世の終わり。

・ 人類は1/3になる。

・ 建て替えは水と火。海は陸になり、陸は海になる。



うん。今年ですね。
8のつく日があぶないらしいです。

その際にアメリカ、イギリス、ドイツ、イタリア、ロシアが攻めてくるとも書いてます。
太陽が増えるっていうのはどうかんがえてもアレのこと指してるように思えますね。



当然いろいろ解釈があり、あまりにも情報量がおおすぎるため、わかる範囲で、かなりはしょったのですが。簡潔に上記に述べたようなことが書かれています。


また冒頭で紹介した日本神話における天地創世の神「国常立尊」(くにとこたちのみこと)を奉る御山が御嶽山であり、2015年に噴火していることから、すでに大峠への道は始まっているのかもしれません。

国中到る所に花火仕掛けてあるのぞ。という記述もあります。なんかこわいですね。

オートスペルメテオはそういう事だったのか!!!?



と、まあ

ほんとにざっとしか紹介できていないのですが、もし興味をおもちでしたら、町の図書館等に「ひふみ神示」がおいていたりしますので、一度手に取ってみてはいかがでしょうか。





先に書いたとおり8の日があぶないらしいですが、今日は2がつ8にちです。
世界的な大洗濯への動きがあるのかもしれません・・・・
関連記事
スポンサーサイト
Theme: ラグナロクオンライン | Genre: オンラインゲーム

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する