FC2ブログ
avatar image

#.042 ガーデンオブエデン[1]

ガーデンオブエデン[1]


ガーデンオブエデン


エデンの園をイメージして作成された帽子。
—————————————
Int + 5 , Dex + 5
—————————————
全ての属性魔法攻撃で与えるダメージ + 10%
—————————————
全ての種族のMdef 20%無視
—————————————
[ガーデンオブエデン]の精錬値が7以上の時、追加で全ての属性魔法攻撃で与えるダメージ + 15%
全ての種族のMdef 30%無視
[ガーデンオブエデン]の精錬値が9以上の時、追加で詠唱時間 - 15%
全ての種族のMdef 50%無視

—————————————
[カトリーヌ=ケイロン(MVP)カード]と共に装備時、追加で詠唱時間 - 100%
[テレキネシスインテンス]の再使用待機時間 - 120秒
装備解除時、[テレキネシスインテンス]を解除する

—————————————
系列 : 兜
防御 : 5
位置 : 上段
重量 : 40
要求レベル : 100
装備 : 全ての職業




ガーデンオブエデン2
エデン SPエンチャント



今回の究極精錬で、魔法を扱う職には目玉的なすごい装備。過剰精錬することにより現在の魔職装備では最強の汎用性があります。
わたしなんかがこの装備を説明するより、もっと上手にきれいにまとめているサイト様はいくらでもあるとおもうのですが、私なりにがんばって紹介してみようとおもいます。

とりあえず精錬値毎の効果をまとめてみました。



—————————————
+6の時
Int + 5 , Dex + 5
全ての属性魔法攻撃で与えるダメージ + 10%
全ての種族のMdef 20%無視
スペシャルエンチャントを1つ選択できる。
—————————————
+7の時
Int + 5 , Dex + 5
全ての属性魔法攻撃で与えるダメージ + 25%
全ての種族のMdef 50%無視
スペシャルエンチャントを1つ選択できる。
—————————————
+8の時
精錬値が7の時、
Int + 5 , Dex + 5
全ての属性魔法攻撃で与えるダメージ + 25%
全ての種族のMdef 50%無視
スペシャルエンチャントを2つ選択できる。
—————————————
+9の時
Int + 5 , Dex + 5
詠唱時間 - 15%
全ての属性魔法攻撃で与えるダメージ + 25%
全ての種族のMdef 100%無視
スペシャルエンチャントを2つ選択できる。
—————————————
+10の時
Int + 5 , Dex + 5
詠唱時間 - 15%
全ての属性魔法攻撃で与えるダメージ + 25%
全ての種族のMdef 100%無視
スペシャルエンチャントを2つ選択できる。
スペシャルエンチャント<真理の解放>を選択できる。
真理の解放



精錬値が増えるごとに効果が増しましになり、とんでもない効力を発揮していきます。
追加ダメージについては、+7時に上限となる全ての属性魔法攻撃で与えるダメージ+25%となっており、高精錬の茨のヘアバンドやマジカルフェザーには及ばなないものの、全ての属性に対応しているので、火力アップだけで見ると茨とまじかるのあいの子、といった感じでしょうか。
ただ、この子にはさらにMDEF無視もついてくるので、7の時点で茨・まじかる’zのほぼ上位互換と言っても過言ではないでしょう・


スペシャルエンチャントは+6でひとつ、+8でふたつつけることができます。
茨・まじかる'zと違い、自由に選択できること、また魔職必要なものが全てそろっているため、自身の装備やプレイスタイルに合わせて幅広いコーディネートをすることができます。

ヘルインフェルノメインであれば攻撃速度を、詠唱がほしければ魔力や固定詠唱を、ディレイカットこそ正義であればスキルディレイ-6、はたまたGvならプレイヤー耐性5など、選択肢に正解はないです。
選択肢の幅がひろがる+8以上がほしくなりますね。


さらに+9になれば詠唱速度-15%と、MDEF100%無視がこの帽子のみでとるこができます。最強の汎用といわれるゆえんですね。

よく比べられる+9のセリーヌのリボン&ブローチのセットですが、対ボスであればやはりセリーヌセットのほうが圧倒的。この火力差は埋めづらいですね。雑魚に関しても、セリーヌの過剰精錬毎のMATKボーナス&ステータスボーナスがあるので、他の装備構成にもよりますが大きな差異はありません。ぎりぎりガーデンが勝つかどうかレベル。ただ、セリーヌセットの場合はMDEF無視を他の装備でとる必要があるため、ほぼ魔術師のグローブが必須になり、アクセサリ枠が固定されてしまいます。

特に覚醒およふくを使っている場合、エデンは全属性25%と覚醒およふくの闇属性ダメージアップが加算になってしまい、ヘルインフェルのダメージは広がるばかり。この辺はセリーヌセットに分があります。

セリーヌセットとの大きな違いは、帽子単体でMDEFが100%無視できるため、アクセサリーが完全フリーとなること、使用する武器を選ばないことから、このアドバンテージをうまく生かした装備構成をすることでその差を最小限に埋めることも可能です。


さらにさらにの+10。ここまで来ると真理の解放というスペシャルエンチャントを使用することができます。

発動確率は体感でシングル暴走程度あると思います。発動してしまえばデメリットなしでボス属性に対して100%の追加ダメ効果が得られ、この時点で初めてセリーヌセットとのダメージ差を覆すことが可能になります。
ただ、確率発動のため、ボス短期決戦ではセリーヌセットのほうが安定的なダメージをだせるため、一長一短な気もします。


だがしかし、

ダメージ値の浪漫を追い求めるならやはりエデンが圧倒的な魅力を醸し出していますね。

浪漫派の私は当然エデンを推します。



また

真理の解放について、モンスター「カトリーヌ・ケイロン」(ハイウィザード)に変身する効果があるのですが、これがいい意味で予想外でガチでやばいやつ。

変身後のスキルモーションがやたら短く、普段はできないような連打速度で魔法が撃てるようにります。

具体的にサバイバルセットを用いたチェーンライトニング。

サバイバルセット(靴と杖)により、チェーンライトニングはクールタイムが0になり、字面だけ追うとすごい連打できるような感じがするのですが、実際はASPD193であっても固定モーションとなるバンザイがキャンセルできず、ASPD180くらいを限度に連打速度が完全に伸び悩みます。
しかし前記したようにカトリに変身すると固定モーションがすくなくなりやたら連打速度がのびるのです。


実際にどれくらいちがうのか、下動画を参照してみてください。
装備構成については、固定詠唱-50%、変動詠唱-100%、ASPD193で撃っています。




わたしに動画を編集する技術が全くなく、だたのチェーンライトニングを連打しているだけなのですが、見ていただければおわかりいただけるとおもいます。連打がぐっとはやくなります。


この連打が可能になることにより、変身前と後では対ボス属性の100%追加を考慮しなくても、DPSが2倍以上体感あがります。


まさかチェーンライトニング連打するのにカトリ変身が人権になるなんて思いもよらなかったです。




と、まあごちゃごちゃ書いてきましたが、このガーデンオブエデンは精錬値が一つがあがるごとに特殊効果がどんどん増えてめっちゃ強くなっていきます。まさに最強の汎用。+10時はほんといい意味で尖ってるので、魔法を扱う職はぜひ高精錬のものを入手したいところですね。




追記
ウォーロックでつかうより、アクセ固定されてしまうME型のあくびさんや、メタリックサウンドをつかう湾民さん、術が大好きなまじかるおぼろん等々、MDEF無視のためにすごい便利みたいです。当然魔法をつかう影ネギもですよ。








関連記事
スポンサーサイト



Theme: ラグナロクオンライン | Genre: オンラインゲーム

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する